特殊石材工事

本物の価値をお客様に

「本物であるか」

タナカ石材がものづくりにおいて常に心に問い続ける言葉です。
寡黙な石に命を吹き込むように、作り手の、そしてお客様の心を石に込めます。
その為に、タナカ石材では伝統の技術を守りながらも、
常に新しい技術、他分野の技術を旺盛に取り入れ日々研鑚、精進してまいります。
タナカ石材は石の心と、お客様の心を大切に、本物の価値を創り出します。

確かな技術と総合力

ワークフロー

昔ながらの石工の技術とともに、大手ゼネコンとの切磋琢磨によって培った建築石材技術や、久能山東照宮に代表される石垣積み工事等の土木施工技術を融合させ、石の心を理解した一級建築士、建築・土木一級施工管理技士のもと、デザイン、設計、製作、施工の一括管理体制で取り組んでいます。

施工事例を見る